TOPページ > 農家のイメージ

農家のイメージ

朝から晩まで働く

農家の人は、朝から晩まで働いているイメージがあります。朝は夜明けから、
夕方は日の入りの暗くなるまで働いている感じがします。

また、家族揃って働いているイメージが強く、農家に嫁ぐ女性もまた「働き者」
だと思います。そして、農家は年収が高いイメージもあります。これは、たくさん
働いているからという事と、悪天候の被害によっては補助金が支給されると噂で
耳にするからです。

天候に左右されない生活が保障されている点では、とても良い事だと思います。
高収入のイメージにより、農家の子供さんは小さい時から塾や習い事に通うので品が良く、
都市部から離れた地域に住んでいても学校の成績が良いというイメージも多々あります。

このことから農家の子供さんは、都会の大学へ進学して就職をするので跡を継がないという
イメージも浮き出て来ます。にも関わらず広大な土地で育ち、美味しい空気と野菜を
食べて育った農家の子供達は、都会よりも田舎を選び「Uターン就職を好む」という
イメージもあります。